ハリウッド版『GODZILLA(ゴジラ)』  ワールドプレミア開催!

ハリウッド版『GODZILLA(ゴジラ)』  ワールドプレミア開催!

Godzilla-Gareth_Edwards-USA_Today-002.jpg

今週5月16日に全米公開を向えるハリウッド版『ゴジラ』

それを前に現地時間5月8日にハリウッドのドルビーシアターでワールドプレミアが開催されました。
日本からは本作に渡辺謙さん、日本語吹き替え版の声優を担当する佐野史郎さんが出席しました。

693033.jpg
ハリウッド版ゴジラ キャスト一同

ゴジラ自体の造形、動きもリアルにこだわり、最新のフルCGを駆使して作り上げた新生ハリウッド版ゴジラ。
なんと日本から始まるというこの物語は、徹底的なシミュレーションを重ね、アクション映画の枠を超えた繊細なドラマに練り上げられたものとなっているようです。
そんな本作で渡辺さんは、1954年の第1作『ゴジラ』の精神を受け継ぐ芹沢博士として出演しています。

105503.jpg
主演のアーロン・テイラー=ジョンソン(左)と渡辺謙さん(右)
キックアスもワイルドになったな!

ワールドプレミアに先駆け、ゴジラをイメージしたレッドカーペットならぬ、“ブラックカーペット”が敷かれ、主演のアーロン・テイラー=ジョンソン、エリザベス・オルセン、ブライアン・クランストン、ギャレス・エドワーズ監督に続き、妻の南果歩さんと共に現れた渡辺さんと佐野さんが登場。

BnKtzzVCIAAQiAY.jpg
ゴジラの物真似をする渡辺さんと横で笑顔の南果歩さん
結構お茶目な人ですね・・・・

◎渡辺謙さん
ファンの息吹、熱さを感じますね。(映画を見たお客さんが)どういうリアクションをするか楽しみです。最初のひと鳴きに感動しました。『ゴジラが帰ってきたんだな』と実感させる叫び声で、この仕事に参加できて本当に良かったと思います。ゴジラには国境も国籍もないんだと、世界中に愛されているんだと、実感しました。(観客の)興奮している感じがダイレクトに伝わってくるので、一緒に興奮しました。今、僕たちが実際に抱えている社会の問題や悩み、畏れが、この映画にきちんと反映されているからこそ、日本人の俳優として挑戦したいと思いましたし、だからこそゴジラが今僕たちにとって必要と思える映画になったと思います。ただの怪獣映画ではないところに惹かれましたし、それをお客様にも見てほしいと思いましたね!

◎佐野史郎さん
(ブラックカーペットを歩くことになって)非常に光栄です! (映画は)なるべく事前に情報を入れないようにしていたので楽しみです。日本とアメリカでゴジラを扱うというのは非常に意味があることだと思います!


◎南果歩さん
ハリウッドの技術を駆使して、ゴジラの迫力、ストーリーの面白さと、日本のゴジラをベースに全てがスケールアップしていて、楽しめたし興奮しました。日本のゴジラへのリスペクトがすごいので、日本のファンを裏切らない作品になっていて、日本公開が楽しみです。映画は100点満点です!


ハリウッド版ゴジラは日本では7月25日公開です。
みんなで見に行こう!

<おまけ>
ゴジラの新クリップ&CM

・ゴジラ襲来!


・ゴジラ 車のCM





スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索