スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホビット最終章 『ホビット 決戦のゆくえ』 全米に先駆け日本公開決定!

img_0.jpg

 ファンタジー超大作『ホビット』シリーズ最終章の日本公開が、全米に先駆け12月13日に決定しました。
 また邦題も『ホビット 決戦のゆくえ』と判明しました。

 本作はピーター・ジャクソン監督が、J.R.R.トールキンによる胸躍る冒険物語「ホビットの冒険」を完全映画化したスペクタクルファンタジー超大作です。

mBTwweeWuyb9CusFj1WLC94LyvpFDvkh.jpg


  今回は12月17日の全米公開に先駆け、12月13日に日本公開が決定した本作。
 2001年の『ロード・オブ・ザ・リング』から始まったジャクソン監督との壮大なシリーズは、『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』『ホビット 思いがけない冒険』『ホビット 竜に奪われた王国』と続き、本作で13年に渡って描かれてきた“中つ国”の歴史に幕を閉じることになります。

 邦題はジャクソン監督の公認。
 前作でレゴラスらエルフ族も加わったガンダルフら旅の一行は、一頭でひとつの国を滅ぼすと伝えられる恐るべき邪竜スマウグ、この最強の敵との世界の命運を握る最終決戦へ挑みます!

20130616_1232197.jpg


 今回、通常の2倍となる毎秒48コマで撮影されたHFR(ハイフレームレート)3Dにより誰も見たことがない臨場感溢れる映像で、絶対に負けることのできない戦いを描きます。

くわしくはこちらです

 『ロード・オブ・ザ・リング』をはじめて見た時、
「ドラクエやファイナルファンタジーの世界が完璧に実写映画化されてる!!」
 と、感動しました。
 あれから13年、ついにこのファンタジーシリーズもグランドフィナーレを迎えるのか。
 とても寂しいですが、最後まで見届けようと思います。
 






 『ホビット 決戦のゆくえ』は12月13日より日本公開。
 第2章『ホビット 竜に奪われた王国』ブルーレイ&DVDは7月9日発売予定です


 
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。