ディズニーの『ダンボ』が実写映画 監獄はティム・バートン

ディズニーの『ダンボ』が実写映画 監獄はティム・バートン

danbo1531101.png
どんな映画になるんだ!?


 空飛ぶ子象が主役のディズニーの名作

 ダンボ

 本作がなんと実写映画になることがわかりました!
 多くのファンタジー映画を手掛けてきたティム・バートン監督がメガホンを持ちます。

danbo1531102.jpg
実写映画『ダンボ』に挑むティム・バートン監督

 実写映画『ダンボ』は、1941年にウォルト・ディズニーのもとベン・シャープスティーン監督が手掛けたアニメーションを実写化する作品で、『トランスフォーマー』シリーズのアーレン・クルーガーが脚本を執筆、『オブリビオン』のジャスティン・スプリンガーと共にプロデュースも担当します。

dannbo1531105.jpg
東京ディズニーリゾートにあるダンボのアトラクション
小学生の時に乗りました!


 オリジナル『ダンボ』のストーリーは、大きな耳をばかにされ、母親から離されてしまった子象ダンボが、ネズミのティモシーの助けを得て、耳を翼にして飛べるようになり、サーカスの人気者になって母親と再会するというものでした。

 くわしくはこちらです

 最近はディズニー作品の実写映画化がいくつか進行していますが『ダンボ』のは驚きました。
 ティム・バートン監督が手掛けるならひどい映画にはならないとは思いますが、どんな映像になるかちょっと想像がつかないでね。
 バートン監督の映画ということは「あの人」も関わってくるのかな?

danbo1531106.jpg
ティム・バートン監督(左)
あの人ことジョニー・デップ(右)


 僕には、デップがまたド派手なメイクでネズミのティモシーあたりをノリノリで演じそうな気がしてならないのですが・・・・・・。

↓ アニメ『ダンボ』のティモシー これはデップさんにピッタリなキャラでは?



ダンボ [Blu-ray]ダンボ [Blu-ray]
(2010/11/17)
ディズニー

商品詳細を見る


 



スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索