今度は戦争だ! 宇宙生物SF『モンスターズ』続編 新年1月公開 

今度は戦争だ! 宇宙生物SF『モンスターズ』続編 新年1月公開 

mon15101701.jpg
ロードムービーから戦争映画へ!

 ハリウッド版『ゴジラ』を手掛けたギャレス・エドワーズ監督の出世作となった低予算SF映画『モンスターズ/地球外生命体』の続編、

モンスターズ/新種襲来

mon15101702.jpg

 この映画の日本版予告編が公開されました。

 前作『モンスターズ/地球外生命体』は、謎の宇宙生物の増殖によって壊滅状態となったメキシコを舞台に、安全地帯を目指す二人の男女のサバイバルを描いたロードムービーのような映画でした。

◎前作ポスター
mon15101703.jpg


 続編『モンスターズ/新種襲来』は、前作のギャレス監督は製作総指揮を務め、本作が長編デビュー作となる新鋭トム・グリーン監督が手掛けます。中東の紛争地帯を舞台にアメリカ軍と宇宙生物の壮絶な戦いを描く文字通り戦争映画となりました。

◎予告編



 公開された予告編では、前作ではほなかなか全体像を見せなかった宇宙生物が団体さんで出現。巨大なタコのような生物が、砂煙を上げながら大群で進撃するさまは何とも言えない恐怖が感じられます。

mon15101704.png
宇宙生物の団体さん

mon15101706.jpg
ヘリを襲う宇宙生物

 また主役のアメリカ軍には、宇宙生物以外の敵で現地の武装勢力が登場するため人間同士の戦いも描かれており、ただのモンスターパニック映画にはとどまらない斬新な内容になっているようです。

mon15101707.png
立ち向かうアメリカ軍

mon15101708.jpg
壮絶な戦いは続く!

 映画『モンスターズ/新種襲来』は2016年1月9日より全国公開です。

くわしくはこちらです 

 前作『モンスターズ/地球外生命体』は、今は亡き渋谷のミニシアター「シアターN渋谷」で観ましたが、低予算とはいえ引き込まれるモンスターパニック映画でしたね。 ただ、肝心の宇宙生物の登場回数は少ないし、その姿もはっきり見せてくれない、本編のほとんどが主役ふたりの移動シーン、そして唐突にエンディングになるといったマイナス部分も多く、人によって退屈な映画と感じられるかもしれないですね。

mon15101709.jpg
ありし日のミニシアター「シアターN渋谷」
よく行った映画館でした・・・・・
 
 続編は予告編を見ると、製作費が増えたのか激しい戦闘シーンが多くもはや別作品になってますね。
 興味をそそられますが、逆に不安も感じられるのは何故だろう?
 それでも観に行こうと決めてます。

◎前作『モンスターズ/地球外生命体』 予告編







[Blu-ray] モンスターズ/地球外生命体

価格:3,959円
(2015/10/17 23:57時点)




XBOX One 北米版 Gears of War Ultimate Edition (ギアーズ オブ ウォー アルティメイト エディション)

価格:5,980円
(2015/10/17 23:59時点)




 

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索