あけましてバイヤー! 『グリーン・インフェルノ』  ネタバレ感想(閲覧注意) 

あけましてバイヤー! 『グリーン・インフェルノ』  ネタバレ感想(閲覧注意) 

gi16010501.png
バイヤー!あけましておめでとうございます! 

 新年あけましておめでとうございます!
 今年もブログよろしくお願いします!


 2016年一発目に見たのは、東京の新宿武蔵館で食人族映画でした。

グリーン・インフェルノ

gi16010701.jpg

gi16010702.jpg

◎予告編



<ストーリー>

  環境保護を訴える活動をしている学生グループたちはアマゾンの森林伐採の不正を暴くために現地を訪れるものの、彼らの過激な活動は問題視され、強制送還されてしまう。
 ところが、不運にも乗っていた飛行機にエンジントラブルで熱帯雨林に墜落。辛うじて助かった生存者たちは助けを求めるためジャングルの中を移動するが、そこで出会ったのは人間を食べる習慣をもつ現地の方々だった…!!



<感想>

 正月休みに関東の親戚に新年の挨拶に行ったので、その時に新宿の映画館でいくつか映画を見てきました。
 そのうちの一作が前からずっと見たかったイーライ・ロス監督の『グリーン・インフェルノ』でした。
 この映画を観た映画館は、新宿駅の近くの新宿武蔵野館です。

DSC_0382.jpg

 新宿武蔵野館の入り口にあった看板
 これを見ただけで興奮してきました!

DSC_0384.jpg

 劇場内にあった『グリーン・インフェルノ』のオブジェ
 いい仕事してますね新武蔵野館!

gi16010704.jpg

 なお公開直後には、↑こんな素敵なオブジェもありました。
 実際に見たかったな・・・・


 ドキドキしながら劇場に入ったら、中はほぼ満席でカップル客も何組もいましたね。(僕は家族が一緒に見るのを拒否され1人でした・・・)
 見る前はこれから展開されるであろう地獄絵図に少し覚悟していたんですが、ストーリーそのものは社会風刺も含まれていて丁寧に構成されており、テンポよくストーリーが進むので楽しんでみることができました。

 前半、主人公ジャスティン(演じるロレンツァ・イッツォはロス監督の奥様です)が参加した意識高い系のアホ学生グループは、自分らの勝手な正義感から「アマゾン森林伐採を止めさせて原住民のヤハ族を救おう!」と計画して現地に乗り込み森林伐採の現場を襲撃。銃を持った警備員がやってくるとリーダーのアレハンドロがジャスティンの親父さんが国連職員であると叫んで、自分たちの身の安全を脅迫します。
 これでアメリカに強制送還となったものの五体満足で目的を達成したアホ学生たちは、自分が利用されたとわかり憤慨するジャスティン以外は送還される飛行機内で歓喜のを上げます。この時点で僕は彼らの自分勝手ぶりには呆れかえってしましました。

gi15112781.jpg
イーライ・ロス監督(中央)とヤハ族のみなさん

 しかし、乗っていた飛行機がエンジントラブルでジャングルに墜落!(どうも仕組まれてたっぽいですね)
 ジャスティンやアレハンドロなど何人かは生き残ったものの、彼らはこの映画の主役である食人族のヤハ族のみなさんに「食材」として捕まってしまいます!(まさにアホ学生たちが救おうとしたのが、このヤハ族ですからなんという皮肉!)

gi160107009.jpg
異彩を放っていたヤハ族の長老

 思わぬ「ご馳走」を得たヤハ族の皆さんは大興奮!
 ちょっと風貌がジャック・スパロウに似てる長老(女性)が、
「これは神サンからの授け物じゃー!」
 と宣言し、ヤハ族のみなさんも大歓声で答える!

gi16010706.jpg
撮影の合間は学生グループもヤハ族も和気あいあいだったようです

 さぁ~ここから食人シーンがはじまりますが、さすがに最初のジャスティンに優しかったジョナが解体されていくシーンは強烈でしたね!思わず目を背けてしまいました・・・・・・
 しかし解体したあとは、塩で揉み、釜で燻製にするなど調理していくシーンには唸ってしまいました。ここまで丁寧に料理の工程を描くとは思っていなかったので感心しましたね。(食材がアレですが・・・)

 仲間が食われていくのを目撃したジャスティンたちは絶望しながらもあの手この手で逃亡を図ろうとしますがうまくいきません。
 ヤハ族から差し入れられた「料理」が、先に調理された仲間と分かった女性メンバーが自殺しますが、彼女の死体にヤク中のメンバーがマリファナを詰め込みヤハ族をハイにさせようと企みます。
 そんなこと上手くいくはずが・・・・・・と思ったら本当に村中のヤハ族がマリファナの影響でハイになってるじゃないの!
 これは僕を含め劇場内が大爆笑でした!あのみんなハイになってそこらじゅうで奇行している人だらけの光景は壮観なものを感じました!(笑)
 ただハイになった反面、より凶暴化してしまったために、この作戦を提案したヤク中メンバーは大勢のヤハ族に殺到され調理もされずに食い殺されてしまいます。予告編であったヤハ族の少年が片足を抱えて走っているのはこの場面です。
 ゾンビ映画のようなシーンで見てて怖かったな・・・・・麻薬や覚せい剤、危険ドラッグなど薬物には係わらないほうがいいですね。

gi16010707.jpg
クソヤローだったアレハンドロ(アリエル・レビ)

 ところでリーダーのアレハンドロは、ヤハ族に捕まってから前半とは真逆の自暴自棄で無気力キャラに変貌!
 しかも事がここに至って、今回の反対活動が実は伐採していた業者のライバル業者と結託してやったことであり、ハナから森林伐採の反対することもヤハ族の保護も考えておらず、ただ己の名声を高めることだけが目的のクソヤローだったのが判明!
 また怯える仲間に向かって、
「落ち着きたいときはこれが一番だぜ」
 とばかりにみんなの目の前であろうことか自慰行為をはじめます。もうアレハンドロの行動がいちいち見てて気持ち悪かった!
 僕はよくニュースなどで見かける、過激で頑固な反対活動派(まあ中には信念持ってやっている人もいるでしょうけど)の裏側の汚れた一面を見てしまったのかもしれない・・・・(・_・;)

gi16010708.png
ヤハ族と同じコスチュームのジャスティン(左)とイーライ・ロス監督(右)

 仲間が次々と食材にされる中で、ジャスティンは長老に気に入られたみたいでヤハ族のみなさんと同じ格好をさせられます。
 最後はフルートのネックレスを通じて仲良くなったヤハ族の少年(少女?)の助けで脱出に成功!
 この時点でジャスティン以外にアレハンドロも生きてたんですが、ジャスティンはもちろん観客の僕らも幻滅したクソヤローを助ける義理なんてありません。僕らの期待通りにアレハンドロなんて見捨てて脱出です!
 
 脱出した先の草原で警備隊とヤハ族の戦闘現場に遭遇。
 ヤハ族の恰好をしたジャスティンにも警備隊の銃口が向けられますが、とっさに彼女は持っていた壊れたスマートフォンを高々と掲げると、
「カメラ!カメラ!インターネット!インターネット!」
 と、自分はヤハ族ではないと凄まじい顔つきで必死に絶叫!
 このシーンは彼女はとても真剣に叫んでるのですが、それが真剣ほど笑えてしまいました!
 そして、助かったジャスティンが乗るへりに向かって「助けてくれぇ~!」と泣き叫ぶアレハンドロの姿は爽快でした。

 助かったジャスティンの証言で森林伐採も止めることができ、当初の目的は達成されますが、なんとも言えない結末でした。
 そしてラストにまた衝撃が・・・・これは秘密にしておきます。
 僕は「ええーっ!?」と声を上げてしまいました。

 なおパンフレットのイーライ・ロス監督のインタビューによると続編

ビヨンド・ザ・グリーン・インフェルノ

 を構想中とのこと。これはストーリーが続くようですね!
 急がなくてもいいですからじっくり丁寧に作って、今作以上の阿鼻叫喚の地獄絵図を期待してます!

◎メイキング




食人族 -製作35周年記念HDリマスター究極版ー 【Blu-ray】 [ ロバート・カーマン ]







 


 
 
 




スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

今日派、御返信&情報提供有難う御座居ます
成る程、彼奴なら、そう為る可能性否定出来ませんね
アレハンドロは、カリスマ性高いですから、考えられなくは無いですね
アレハンドロは、改心為ると思いますか?
若し、そうなら、彼を赦しますか?
其れにしても、ジョナさん達には、復活して欲しいですね
(勿論、二度と死んで欲しく無いですしね)

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます!
『グリーン・インフェルノ』は現在我が地元静岡でも公開中です。

次回作ですが僕が考えるとしたら、ヤハ族の新リーダーに君臨したアレハンドロが自分を見捨てた文明社会を憎み復讐するため、ヤハ族を率いて都市を襲撃するという内容はどうでしょうか?
イイ感じの阿鼻叫喚の地獄絵図が展開されると思うのですが。



NoTitle

ジョナさん、ラーズさん、恋人を食べた事を知り、自殺した人、ラーズさんを身代わりにしたアレハンドロに怒った人とかは、迚も、御気の毒ですよね
アレハンドロも、とんだ死に損ないです
其奴は、死んだ仲間の肉を喰らい、カニバリストに目覚め、再び、敵として立ち塞がるかもしれません
Yahoo!知恵袋にそう言う考察が有りました
其の可能性高いですね
次回作では、アレハンドロは如何為ると思いますか?
併し、アレハンドロの代わりに何故、優しいジョナさん達が喰われなきゃいけないのですかね?
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索