歴史大作 『ベン・ハー』 リメイク 2017年公開へ!

歴史大作 『ベン・ハー』 リメイク 2017年公開へ!





benhur280052101.jpg
名作のリメイク版 本当に作ったんだ・・・・・!!

 1959年にチャールトン・ヘストン主演、ウィリアム・ワイラー監督によって制作され、アカデミー賞でも11部門を獲得した映画史に残る超大作

ベン・ハー

benhur28052102.jpg


benhur4ss.jpg

f0049074_5402084.jpg
主人公ベン・ハーのチャールトン・ヘストン

◎予告編(オリジナル版)



 この名作が57年の時を経てリメイク、日本では来年2017年に公開されることがわかりました。

benhur28052103.jpg
リメイク版ポスター
ベン・ハー役はジョン・ヒューストン


◎予告編(リメイク版)



 予告編は後半はロック調の音楽で『300(スリーハンドレット)』、『タイタンの戦い』みたいですね。
 1959年当時と比べて格段に映像技術が進歩した現在、戦車レースなどオリジナル版の名シーンが
 リメイク版ではオリジナル版を凌ぐド迫力シーンになっていればいいのですが・・・・・
 映画はIMAXで観たいし、戦車レースは4DXで観たいですね!
 
 
 映画『ベン・ハー』は、古代ローマ帝国の舞台にとイエス・キリストの死を背景に、ユダヤの豪族の青年ベン・ハーの数奇な運命を描いた歴史スペクタクル映画です。
 1959年のオリジナル版は以前BSで放送された時に見ました。有名な戦車レースの迫力も良かったですが、宿敵メッサーラとの決着後もストーリーが続き、キリストを通じてベン・ハーが今までの苦しみから救われるラストには思わず感動しました。
 リメイク版のメガホンを取るのは『ナイト・ウォッチ』、『ウォンテッド』などを手掛けたティムール・ベクマンベトフ監督。主人公ベン・
ハーは『アメリカン・ハッスル』などのジャック・ヒューストン。宿敵メッサラは夏公開予定のファンタージ映画『ウォークラフト』に出演しているトビー・ケベル。

benhur28052105.jpg
リメイク版の戦車レース
主人公ベン・ハー(ジャック・ヒューストン・右)と宿敵メッサラ(トビー・ケベル・左)

 ベン・ハーと知り合う族長イルデリムに名優モーガン・フリーマン(この人仕事しすぎだと思いますが・・・)。ベン・ハーに大きな影響を与えるイエス・キリストに『300(スリーハンドレッド)』でインパクト絶大のペルシア帝国皇帝クセルクセス様だったロドリゴ・サントロ。

benhur28052104.jpg
リメイク版でキリスト役のロドリゴ・サントロ
映画『300』のクセルクセス様のイメージが強烈すぎて
どんな主イエス・キリストになるのか想像つかない!

映画『ベン・ハー』は2017年全国公開予定です。
くわしくはこちらをどうぞ


ベン・ハー 製作50周年記念リマスター版【Blu-ray】 [ チャールトン・ヘストン ]

価格:1,500円
(2016/5/21 23:01時点)







スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索