Jホラー頂上決戦! 『貞子 vs 伽椰子』  感想

Jホラー頂上決戦! 『貞子 vs 伽椰子』  感想





sk28062501.jpg
化け物には化け物をぶつけるんだよ!
 
 最初はエイプリルフールのネタだったのが、現実に制作されて奇跡の映画化
 日本ホラー映画界が誇る2大ホラーヒロインの頂上決戦!

貞子 vs 伽椰子

sk28062502.jpg

sk28062503.jpg

◎予告編





<ストーリー>

 女子大生の有里はリサイクルショップから見たら2日後に必ず死ぬという“呪いのビデオ”を手にしてしまい、親友の夏美がビデオの不気味な映像を見てしまう。夏美の呪いを解こうと都市伝説の研究家でもある森繁教授に助けを求めるのだが・・・・
 
 一方、家族で引っ越してきた女子高生の鈴花は新居の向かいにある不気味な家が気になっていた。その家は足を踏み入れた者は生きて戻れないという“呪いの家”だった。
 ある日、向かいの家の中に行方不明になっている小学生の姿を目撃した鈴花は、向かいの家に踏み込んでしまい呪いにかかっていしまった。

 この2つの呪いを解くためにやってきた凄腕霊媒師の常盤経蔵と、経蔵の助手の盲目の少女・珠緒は、有里と鈴花にあるとんでもない計画を持ちかけてくる・・・・・・。


<感想>

 『呪怨』シリーズは海外版も含め何度か映画館で観たことがありますが、『リング』関連作品を映画館で観るのは今回がはじめてだったのでとても楽しみに観に行きました。(正直言うと内心は怖くて観に行くべきか迷った)

sk28062506.jpg
sk28062507.jpg
『貞子 vs 伽椰子』 野球対決
結果は伽椰子さんの勝ち

 それにしても貞子さんも伽椰子さんも映画の宣伝でいろいろとキャンペーンやっていましたね。劇場CMでマナー啓発や三本勝負、政見放送、そして野球場で野球対決・・・・・ホラー映画の宣伝でここまでやるとは感心しました。

 映画は前半はまっとうなホラー映画な展開です。冒頭の民生委員の女性がひとり暮らしの老婆の家で呪いのビデオを見てしまうシーンから怖かったですね。
 中盤までは、貞子さんの呪いのビデオの話をメインストーリーに、伽椰子さん&俊雄くん側の呪いの家の話をサイドストーリーという構成で話が進みます。
 貞子編は、運悪く呪いのビデオ入りビデオデッキをリサイクルショップで買って見てしまった女子大生の有里と夏美。(最初に見たのは夏美、後に有里も見てしまう)
そして都市伝説を研究する森繁教授も巻き込んで呪いを解くために奔走するという展開です。彼女たちより先にビデオを見たリサイクルショップの店員は呪いで投身自殺、冒頭の民生委員も刃物で喉を突き刺して自殺、
「今度は私たちの番だ!」
 と絶望に打ちひしがれる彼女たち。いいですねえ~このジワジワとですが着実に恐怖が近づいてくる不気味な展開は。貞子さんも気がついたら後方に立ってたり、闇の中から近づいてきたリと怖すぎます!

sk28062508.jpg
貞子編主人公の倉橋有里(山本美月さん・左)
伽椰子編主人公の高木鈴花(玉城ティナさん・右)


 一方の伽椰子編は、こちらも運悪く呪いの家の隣に引っ越してきてしまった女子高生の鈴花。彼女は隣の家が気になって仕方がない。あんな家中草ボーボーの建物が隣にあったら気になってしまいますね!
 それにしても『呪怨』シリーズは第1作からずっと見てますが、かつては呪われてても見た目だけは普通の家だった佐伯家もいよいよ廃屋同然になってしまったのには悲しくなりました。
 そんなお化け屋敷になってしまった佐伯家に入って来た少年4人。案の定伽椰子さん&俊雄くん母子の餌食となってしまいますが、ここでの母子の捕食動物のように狩っていく姿にはカタルシスような爽快感があります。特に俊雄くんがこの映画ではアグレッシブに行動するので見応えありました。

 森繁教授の紹介で霊能力者に除霊してもらうことなった有里たちだが、その霊能力者は除霊のやり方が強引にどんどん水を飲ませて吐いたら平手打ちという除霊というより拷問な光景には笑ってしまいました。だいたいこの辺りからホラー色が薄くなってエンタメ色が強くなっていきます。
 やり方は乱暴でも貞子を呼び出すことに成功した霊能者。しかし貞子さんは強かった、森繁教授や霊能者を含む4人を一気に死に追い込みます。今回の貞子さんはなかなか強いですね。

sk28062509.jpg
凄腕霊能者・常磐経蔵(安藤政信さん・左)と助手の少女・珠緒(菊地麻衣さん・右)

 ここで今回の人間側の主役、凄腕霊能者・常磐経蔵と助手の盲目少女・珠緒が登場。
 口も態度も悪いが霊能者として腕は一流の男と、毒舌ばかりしか言わないが霊感は鋭い少女の除霊コンビ、どうみてもアニメかゲームに出てきそうな2人組です。
 経蔵は言いました、
「化物には化物をぶつけるんだよ!」
 なに言ってんだコイツは!?と最初は感じますが、もう貞子さんは人間の手に負えないから、呪いの家で貞子さんを呼んで伽椰子さんを戦わせた末に両者共倒れにして呪いを解こうというわけです。
 
 呪いのビデオに呪われた有里、 呪いの家に呪われた鈴花、経蔵&珠緒の霊能者コンビは一大除霊作戦を実行。
 ついに対峙する貞子さんと伽椰子さん!意外にも肉弾戦で戦う両者の激闘は見てて興奮します。
 激闘の中で貞子さんのひと睨みで伽椰子さんが爆発!もうイカンと経蔵たちは呪いの家の側にある井戸に移動。
 ここで追ってきた貞子さんと、復活した伽椰子さんが再び対峙、
 井戸の側で向かい合った両者は相手に向かって走り出すと・・・・

sk28062505.png
飛んだ!!

 この後は衝撃のラストが待ってますが、まだ見ていない方も入りと思うので伏せておきます。
 ただ、あのラストは度肝を抜いたけどちょっと反則過ぎないですかね・・・・?
 最後の聖飢魔Ⅱのエンディングテーマはカッコよかったです。

sk28062510.jpg
左から白石晃士監督、甲本雅裕さん(森繁教授)、佐津川愛美さん(夏美)、山本美月さん(有里)
玉城ティナさん(鈴花)、田中美里さん(鈴花の母)、安藤政信さん(経蔵)

 う~ん、これ今作と同じ白石晃士監督で続編作ってくれませんかね?
 ラストの「アレ」が主役の作品も見たくなっただよなぁ・・・・(^▽^;)

貞子VS伽椰子 角川ホラー文庫 / 黒史郎 【文庫】

価格:562円
(2016/6/28 00:46時点)




貞子VS伽椰子【電子書籍】[ 黒 史郎 ]

価格:562円
(2016/6/28 00:48時点)





 
 

 


 
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索