続編を見る前に 『インデペンデンス・デイ』 思い出し感想

続編を見る前に 『インデペンデンス・デイ』 思い出し感想





id428070701.png
映画館で興奮したぜ!!

 今週末7月9日より待望の続編が公開されますが、その前に20年前の前作を復讐で見ました。
 鬼才ローランド・エメリッヒ監督が世紀末に放った人類を舐めるな!SF超大作

インデペンデンス・デイ

id4216031703.jpg

id428070702.jpg

id428070703.jpg

◎予告編





<ストーリー>

 アメリカ独立記念日を控えた7月2日、
 都市を覆いつくすほどに巨大な宇宙船が世界中の大都市上空に飛来した。大混乱に陥る中、ホイットモア米国大統領率いるアメリカ政府は宇宙人とのコンタクトを試みるが、ケーブルテレビの技師デイヴィッドにより宇宙人は地球侵略にやって来たことが判明。そして、巨大宇宙船から撃たれた光線によって大都市は破壊されてしまう。
 なんとか難を逃れた大統領一行は軍の秘密施設『エリア51』に避難。ここを拠点に宇宙人への反撃を開始する!


<感想>

id428070704.jpg
ありし日の静岡オリオン座

 今から20年前の1996年クリスマスイブ(12月24日)、僕は友人たちと今は亡き静岡オリオン座で『インデペンデンス・デイ』を見ました。
 そして面白かったので2回連続で見てしまいました!(当時は入れ替え制は無くて、映画館から出ない限り何回でも見れた)
 大人たちは「単純だ!」「アメリカ万歳映画だ!」と散々な評価をする人もいたけど、10代だった僕は続けざまに展開されるスペクタクル映像の数々にひたすら興奮しました。
 前半、世界中の都市に襲来してくる超巨大UFO。デカい・・・デカすぎる!はじめて見た時の衝撃と圧倒感は忘れられない。いやーハリウッドというかアメリカの考えることは壮大だなと感じました!(監督はドイツ人だけど)

id428070705.jpg

 
 派手にやって来たわりにまったく無反応の巨大UFO、しかしデイヴィッドが見つけたカウントダウンがゼロになったら全都市同時に問答無用のレーザービームで地球の都市を無慈悲に破壊!
 なんて好戦的な宇宙人なんだ!日本の特撮作品に出てくる侵略宇宙人だって攻撃する前に、
「地球の皆さんこんにちは、侵略しに来たぜ!」
 と挨拶ぐらいするのに・・・・・

 反撃に出る人類ですがUFOにはバリアーがあって攻撃を受け付けません。ウィル・スミス演じるヒラー大尉の戦闘機部隊もヒラー以外は全滅。でもヒラーさんは自分の戦闘機をぶつけて小型UFOを墜落させ、ノコノコUFOから出てきた宇宙人を
「地球へようこそ!」
 とパンチ一撃!宇宙人はきれいに失神・・・・弱い、弱すぎるぞ宇宙人!ここは笑いましたね、パンチという力で解決するのもアメリカらしくていい感じです。

 反撃を続けるためにアメリカ政府が新たな拠点にしたのは超常番組でもお馴染みのエリア51。矢追純一さんのUFO番組では、ロズウェル事件で墜落したUFOがあるだの、墜落で死亡した宇宙人の標本があるだの言われてたアメリカ軍の秘密施設です。
『インデペンデンス・デイ』 でもしっかり宇宙人のUFOや宇宙人の標本が保管されてました。なお、実際にネバダ州にあるエリア51ですが、その中身は軍用機の開発・実験場というのが真相のようです。
 
 ホイットモア大統領はヒラーが連行してきた宇宙人に交渉を試みますが、地球侵略しか頭にない宇宙人に話してもダメだとわかり、今度はUFOに核ミサイルを撃ち込みますがバリアーにより失敗。
 万事休すと思われたが、ここでデイヴィッドがコンピュータウイルスでバリアーのシステムを破壊を提案。そんな上手くいはずが・・・・と思ったら上手くいくんだなこれが!(笑)
  反撃の糸口を見つけたことにより大統領が演説で人類の一致団結を訴えた!

id428070706.jpg
大統領「我々は戦わずして死にはしない! 今日!我々の独立記念日を祝おう!」
 人類「うぉぉぉぉぉ!!」

 大統領の演説はなかなかカッコよくアツかったですね!
 この時点で僕の気分は観客ではなく、反撃に立ち向かう人類のひとりになっていました。

 エリア51に保管されていた小型UFOで宇宙人の母艦に侵入したヒラーとデイヴィッド。意外と簡単にコンピュータウイルスでシステムをマヒさせることに成功すると、いよいよ人類による大反撃の狼煙が上がった!
 元戦闘機パイロットだったのを理由に、なんと大統領自身が戦闘機に乗って戦うのには見ててさらにアツくなっていきました!大統領が発射したミサイルが巨大UFOに当たった時には拳を上げたくなる衝動にかられました。
 次々と巨大UFOにミサイルを撃ち込む地球の戦闘機たち。しかしUFOには致命傷にならずミサイルも少なくなってきた。もうミサイルの戦闘機はいないのかと大統領が叫んだら、かつて宇宙人に誘拐されたと叫ぶ飲んだくれ親父のラッセルが乗る戦闘機にはミサイルが残っていた!勇猛果敢に突っ込むラッセル機、しかしミサイルを発射しようとしたら運悪く機械の不具合でミサイルが発射されない!
 もうだめだと誰もが思った時、ラッセルはコックピットにある3人の我が子の写真を見て決意を固めると、

id4070707.jpg
「子供たちに愛している伝えてくれ・・・・行くぞエイリアンども、とつげきぃぃぃ!!」

 戦闘機はレーザービームの発射装置に向かって特攻!
 次の瞬間、巨大UFOは炎に包まれて墜落、ラッセルの犠牲によって人類は侵略者に勝利した・・・・・。
 ラッセルの特攻と人類の勝利は、僕も友達も見てて目頭が熱くなるほど感動してしまいました。

 終わってみたら、王道でご都合主義でワンパターンな映画だったかもしれない。
 しかしこれだけは言えます・・・・・見終ったあとの爽快感と感動と格別なものだったと。

id4070708.jpg
『インデペンデンス・デイ』ごっこをしたセガワールド静岡店

 映画館を出た後も興奮が醒めない僕と友達は、オリオン座の近くにあるセガワールド静岡店に行くと、コントローラーが操縦桿のシューティングゲームで『インデペンデンス・デイ』ごっこをしばらく続けました。

 あれから20年が経過し、今週末『インデペンデンス・デイ』の続編が公開されます。
 続編はシネマサンシャイン沼津で4DXで見ようと思っています。なお、シネマサンシャイン沼津に下の階はゲームセンター。
 また見終っった直後にゲームセンターに直行することを期待したいです。  

◎続編予告編



 なんだコレ!?アサイラムめ、やはり作りやがったな!
id428070708.jpg




 
 

インデペンデンス・デイ【Blu-ray】 [ ウィル・スミス ]

価格:1,851円
(2016/7/8 01:44時点)




インデペンデンス・デイ<日本語吹替完全版>コレクターズ・ブルーレイBOX<2枚組>【初回生産限定】【Blu-ray】 [ ウィル・スミス ]

価格:6,581円
(2016/7/8 01:45時点)









 

    
 
 
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索