世紀末パラダイスアクション 『マッドマックス・怒りのデス・ロード』 モノクロ版で帰ってくる!

世紀末パラダイスアクション 『マッドマックス・怒りのデス・ロード』 モノクロ版で帰ってくる!





madmax17021401.png
ヒャッハー!
2017年 年明け早々 映画館で爆発するぜ!! 


 2015年に世界中でヒットし、第88回アカデミー賞では最多12部門にノミネートされ6冠を制した
 衝撃の世紀末パラダイスアクション映画

マッドマックス 怒りのデス・ロード 

 この映画の映像をモノクロ(白黒映像)にしたモノクロ版`『マッドマックス』こと

  
マッドマックス 怒りのデス・ロード ブラック&クローム エディション

madmax17021403.jpg


 年明けの2017年1月14日から日本の映画館で公開されることが決定しました!

<ストーリー>

 俺はマックス、俺に残された本能が叫ぶ。「生きろ!」と・・・・・

madmax17021402.jpg


 核戦争によって資源が底を突き荒廃した世界ー
 愛する者も生きる望みも失い荒野をさまようマックスは、砂漠を牛耳るイモータン・ジョーの一団に捕らわれ、深い傷を負ってしまう。
 そんな彼の前に、勇敢な女戦士フュリオサ、全身白塗りの謎の男ニュークス、そしてジョーと敵対関係にあるグループが出現。マックスは彼らと手を組み、強大なジョーの勢力に戦いを挑む!


◎予告編 





 モノクロ版『マッドマックス』のキッカケは、1981年に『マッドマックス2』の音楽作業中、レコーディングスタジオでフィルムの複製として白黒のコピーを使った際、モノクロの本編を見たジョージ・ミラー監督が、
「この映画は白黒映像が一番合っているのではないか」
 と感じたからでした。

◎ジョージ・ミラー監督のインタビュー



「白黒で見ることによって映像はもっと抽象的になり、色の情報が少ないことでなぜか魅力的に見える。モノクロ版が全体的にはいちばんいいバージョン。」 

 モノクロ版の「ブラック&クローム エディション」はワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントから2017年2月8日にBlu-ray版が発売されます。
・通常のカラー版とのセット 3,990円  
・シリーズ4作と「怒りのデス・ロード」モノクロ版&カラー版などをセットにした8枚組 9,990円
 その発売に先駆け、劇場でのモノクロ版の上映が決定しました。

madmax17021404.jpg


 また『怒りのデス・ロード』を映画館で観れる機会が来るとは!
 モノクロ版の映画を映画館で観たのは2014年に60周年記念上映の初代『ゴジラ』だけなので、映画館で観るモノクロ映画2作目として『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を是非見たいですね。
 アクション映画をモノクロにしたらどのように観えるのか?今から興奮してきたぜ!!


sg28090806.jpg









スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索