2016年 キネマ旬報ベスト・テン 発表

2016年 キネマ旬報ベスト・テン 発表





konoseka112901.jpg
すずさんおめでとう! 

キネマ旬報社が選出する『2016年 第90回キネマ旬報ベスト・テン』が発表されました。

2016年 第90回キネマ旬報ベスト・テン

◎日本映画ベスト・テン

1位 この世界の片隅に



2位 シン・ゴジラ




3位 淵に立つ
4位 ディストラクション・ベイビーズ
5位 永い言い訳
6位 リップヴァンウィンクルの花嫁
7位 湯を沸かすほどの熱い愛
8位 クリーピー 偽りの隣人
9位 オーバー・フェンス
10位 怒り 


◎外国映画ベスト・テン

1位 ハドソン川の奇跡 



2位 キャロル




3位 ブリッジ・オブ・スパイ
4位 トランボ ハリウッドに最も嫌われた男
5位 山河ノスタルジア
6位 サウルの息子
7位 スポットライト 世紀のスクープ
8位 イレブン・ミニッツ
9位 ブルックリン
10位 ルーム


 い・・いかん、この中で見た映画は『この世界の片隅に』と『シン・ゴジラ』と『ブリッジ・オブ・スパイ』の3作品にしかない。
 外国映画1位の『ハドソン川の奇跡』は観に行きたかったんですけど、公開時期がちょうど僕の仕事が忙しくなっったり出張したりで映画館に行くのを自粛していた頃に重なって観れませんでした。
 それにしても、このベストテンを見ると堅実な作りの映画が多く、いかにもキネマ旬報らしい選出ですね。日本映画の1位『この世界の片隅に』と2位『シン・ゴジラは』は僕にとっても2016年に最も心に残った映画です。
 だからこのベストテンは納得です。

 さあ今度は映画雑誌『映画秘宝』の2016ベスト&トホホムービーランキングですね!
 こちらでも『シン・ゴジラ』と『この世界の片隅に』はベストムービーのランキングに入るのではないでしょうか?
 まあベストムービーランキングよりトホホムービーランキングの方が気になりますが・・・・(^_^;)
 
 hihou1516012101.png

 なお、映画秘宝の2015ベストムービーは『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でした。








 
 
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索