映画秘宝 2016年 ベスト&トホホムービーランキング発表!

映画秘宝 2016年 ベスト&トホホムービーランキング発表!





hiho14012101.jpg
映画雑誌「映画秘宝」2017年3月号

今年もこの時がやってまいりました!

映画秘宝 2016 ベスト&トホホムービーランキング

 違いのわかる映画専門雑誌「映画秘宝」が2016年に公開された映画の中で最も良かった映画と、最もガッカリしたトホホな映画を、本日1月21日発売の「映画秘宝」の2016年3月号で発表されました。

<2016年ベストムービーランキング>

1位 『シン・ゴジラ』

sg28080709.jpg



2位 『この世界の片隅に』

konoseka112903.jpg



3位 『デッドプール』

dp28061302.jpg



4位 『アイアムアヒーロー』
5位 『クリーピー』
6位 『シビルウォー』
7位 『オデッセイ』
8位 『エクス・マキナ』
9位 『ボーダーライン』
10位 『ゴーストバスターズ』


<2016年トホホムービーランキング>

1位 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』

bvs16040402.jpg



2位 『スーサイド・スクワッド』

ss28101501.jpg


3位 『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』

id428071302.jpg


4位 『テラフォーマーズ』
5位 『ジェイソン・ボーン』
5位 『シン・ゴジラ』
7位 『セーラー服と機関銃 ?卒業?』
8位 『10 クローバーフィールド・レーン』
9位 『X-MEN:アポカリプス』
10位 『X-ミッション』
10位 『湯を沸かすほどの熱い愛』
※5位、10位は同率
 


 ベストムービーは表紙がデップーさんだったんで、やはり映画秘宝は『デッドプール』か推してたしな・・・・と思いましたが、本を読んだらベスト1位は4回映画館に観に行った『シン・ゴジラ』で、2位は2010年代で最も僕の心に残るアニメ映画になった『この世界の片隅に』 でした。奇しくも僕・駿河YAMANの2016年ベストムービーの1位と2位と、映画秘宝が選んだ2016年ベストムービーの1位と2位が一緒でした!
 映画秘宝を読んではじめて嬉しさで歓喜の涙が出てしまった・・・・( ;∀;)

sg28072101.jpg

sg28090602.jpg
迫力で息を飲んだ放射能熱線

sg28080705.jpg
衝撃の無人在来線爆弾

g15401402.jpg
庵野総監督、樋口監督ありがとうございました!


 ベストムービー1位の『シン・ゴジラ』
 4DX、IMAX、そして4回目は興奮の発声可能上映!今までにないゴジラ映画と言うか怪獣映画にオープニングからエンディングまで興奮しっぱなしでした。シリーズ最恐のデザインでド迫力の放射能熱線、背ビレビーム、尻尾レーザーの全身武器となった巨大不明生物ゴジラには圧倒されました。また、従来のゴジラ映画は博士、記者、自衛官という主人公個人の視点で描かれていたのに対して『シン・ゴジラ』では日本という“国”(または日本政府)の視点で描かれたのは斬新でした。

konoseka17012102.png
アニメ史に残るであろう傑作です!

konoseka120504.jpg
ありがとう!片渕須直監督

 ベストムービー2位の『この世界の片隅に』
 アニメ映画としてはもちろん歴史映画としても素晴らしい映画でした。戦争という非日常の中の日常を北條すずさんというひとりの女性の視点で描き、戦争という困難な時代の中でもほんわかと明るく前向きに生きるすずさんは魅力的な女性でした。
 70年ほど前に祖父母の世代はこんな日常を生きていたのだな知ることができてとてもありがたく感慨深いものを感じた。
 ストーリーもなかなかドラマチックな展開が続くので最後まで目が離せなかったですね。
 
bvs16040405.jpg
期待はずれだった!?2大ヒーロー対決

 一方、トホホムービーは、
 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 はそこまで悪い映画だとは思わなかったけど、存在感があったのがバットマンでもスーパーマンでもなくワンダーウーマンでしたね。終始暗い映像や雰囲気の『ダークナイト』スタイルもみんな飽きちゃったんでしょうか? 
 『スーサイド・スクワッド』 はわかります。ハーレークインは唯一良かったですが、せっかくの悪役軍団がほとんど悪役っぽくなかったのは僕もガッカリしました。あれではアウトローなヒーロー軍団ですよ。
 『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』も期待してたけどなあ・・・・地球側もレーザー兵器を使ってるから映像を見ると『スター・ウォーズ』 と見間違えてしまいそうな部分が多かった。あとデイビットの親父さんが子供たちを引き連れて避難するのと、唐突に登場する地球の味方の球体エイリアンはいらなったと思います。


 
 映画秘宝 2016年 ベスト&トホホムービーランキング
 今回はベストもトホホもどちらも納得できるランキングでした。なによりもベスト1位『シン・ゴジラ』と2位『この世界の片隅に』がとても嬉しかったです!







 
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索