巨大ロボVS大怪獣 『パシフィック・リム』続編 新映像公開!

巨大ロボVS大怪獣 『パシフィック・リム』続編 新映像公開!





pr17072201.jpg



 巨大ロボット・イェーガーと巨大怪獣が激突した『パシフィック・リム』の続編

パシフィック・リム:アップライジング

pr17021001.jpg

 この映画に関する新たなる映像が公開されました。

◎パシフィック・リム:アップライジング 特報



 映像は内容は環太平洋防衛軍が、主役の人型巨大兵器イェーガーのパイロットを募集を呼びかけるプロモーションという設定で作らています。
 映像では女性のナレーションで、

「イェーガーとは何か? それは人間の発明の頂点。モンスターが現れたとき、われわれは空の彼方からヒーローが助けに来るのを待ったりしない。自分たちで自分たちの命を救うのだ。発明こそ、わたしたち人類の力だ。イェーガーとは?それは、1000倍の『あなた』だ。山のように高く、脈打つハートは太陽のように輝く!」

 と力強く流れると、様々なタイプのイェーガーが登場します。

pr17072202.jpg
pr17072203.jpg
pr17072204.jpg
pr17072205.jpg
pr17072206.jpg


 前作の主役ジプシー・デンジャーの流れをくむ後継機「ジプシー・アベンジャー」、胸部から遠心渦動砲を発射する「ブレイサー・フェニックス」、最速を誇る「セイバー・アテナ」、歩く“レッキング・ボール(建物解体用の鉄球)”の異名を持つ「タイタン・リディーマー」、前作で活躍したチェーンソードを操る「ガーディアン・ブラボー」。

 最後にドリフトスーツを着込んだジョン・ボイエガ演じる主人公(前作でイドリス・エルバが演じたペントコスト司令官の息子)が

pr17072207.jpg

「イェーガーと共に立ち上がれ!」 
 
 と呼びかけて、ジプシー・アベンジャーを真ん中にイェーガーたちがずらりと並ぶ壮観な場面で終わります。

pr17072208.jpg
pr17072209.jpg


 イェーガーの数が増えましたね!そして、イェーガーがそれぞれ別々の特徴を持っていて魅力がアップしてます!
 続編は前作のラストの戦いから10年がたった2035年が舞台となり、イェーガーは人類最強の防衛ロボットとなり怪獣の再来に立ち向かうというストーリーになっているようです。
 イェーガーがあんなにバラエティに富んだ軍団になっていることを考えると、対する怪獣も大挙して再来してくるのでしょうか?
 続編での怪獣たちのビジュアル公開が待ち遠しいです!
 ところでイェーガーは1人乗りに変わったのかな?

 『パシフィック・リム: アップライジング』 は2018年2月23日にアメリカ公開です。
 日本では2018年の春休みか夏休みに公開されると僕は思います。




 

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索