怪獣王ゴジラとなった男  中島春雄さん 死去

怪獣王ゴジラとなった男  中島春雄さん 死去





goji17080801.jpg

怪獣王となった男 逝く・・・・

 1954年公開の初代『ゴジラ』から、長年にわたってゴジラのスーツアクターとして活躍した中島春雄さんが8月7日に肺炎のために亡くなりました。享年88歳でした。

goji17080802.jpg
中島春雄さん

 中島さんは1929年1月1日山形県生まれ。1954年公開の初代『ゴジラ』から1972年公開の『ゴジラ対ガイガン』まで12作品に渡ってゴジラのスーツアクターとして活躍、日本だけでな海外の映画ファンからも“ミスターゴジラ”と呼ばれました。



 
 初代ゴジラスーツは100キロ以上の重量で、足の部分にはゲタが入れられていたことなどから演じるのは相当大変だったと言われてますが、中島さんは円谷英二監督の期待に応えるべく、ゴジラの代表的な動き「すり足」などを見事に再現し、映画が公開されると世界中で大ヒットされました。
 面白いエピソードとしてゴジラを演じるうえで参考になればと、中島さんは仕事の合間に上野動物園に行って象やクマの動きを見て研究していたのは有名な話ですね。




goji17080803.png
ゴジラスーツから顔を出す中島さん

goji17080805.jpg
初代『ゴジラ』より ゴジラの歩行練習をする中島さん

goji17080804.jpg
『モスラ対ゴジラ』より ゴジラスーツから顔を出して水を飲む中島さん

goji17080806.jpg
ゴジラと一緒に休憩中の中島さん

 中島さんがゴジラを演じた最後の作品は1972年公開の『ゴジラ対ガイガン』で、この時点で中島さんは東宝から離れていましたが、特技担当の中野昭慶監督らの強い要望でゴジラとして活躍しました。

goji17080807.jpg
実は初代『ゴジラ』でゴジラ以外に人間役で出演していた。
画像の左側で視線をやや下に向けている男性が中島春雄さん

goji170808-8.png
ゴジラ以外の怪獣も演じた。『フランケンシュタイン対地底怪獣バラゴン』より
バラゴンのスーツから顔を出す中島さん

 近年は初代ゴジラのスーツアクターとして、国内・海外の映画イベントに参加して精力的に活動。世界中のゴジラファンから親しまれました。

goji17080809.jpg
2014年6月のアメリカのイベントで初代『ゴジラ』主演の宝田明さん、アメリカのゴジラファンと中島さん

 僕、駿河yaman は生涯最初に見たゴジラ映画はテレビで放送された『怪獣大戦争』でした。
 あのゴジラも中島さんが演じていたのですね。中島さんがゴジラとなって日本特撮に残した功績は忘れません。
 長い間ゴジラを演じてくださり、本当にありがとうございました。
 心よりご冥福をお祈りします。





 
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索