アニメ版ゴジラ 『GODZILLA 怪獣惑星』 前日譚を描く小説が発売!

アニメ版ゴジラ 『GODZILLA 怪獣惑星』 前日譚を描く小説が発売!





ag17070501.jpg

怪獣惑星 誕生の秘密・・・

 ゴジラシリーズ初のアニメ映画として11月17日から公開される

GODZILLA 怪獣惑星

ag17081702.jpg




 怪獣との戦いに敗れて地球を脱出した人類。宇宙を彷徨った末に再び地球に帰って来るが、地球はゴジラを頂点とした怪獣惑星となっていた。ゴジラと人類の地球の覇権を賭けた戦いがはじまる!
 ・・・という内容の映画『GODZILLA 怪獣惑星』ですが、この映画の前日譚を描いた小説が発売されます。

GODZILLA 怪獣黙示録

goji17100201.png

 小説『GODZILLA 怪獣黙示録』で描かれるのは、
・なぜ人類は故郷である地球を脱出したのか?
・怪獣と人類の間に何があったのか?
 などを最前線で戦った軍人や兵士、彼らを指揮した将軍や政治家、研究した科学者や博士、怪獣の脅威に晒された一般市民といった人々の証言から紐解かれていきます・・・・・・あれ?この描き方ってブラッド・ピット主演のゾンビ映画『ワールド・ウォーZ』の原作小説と似ているような・・・・。
 映画『怪獣惑星』の脚本を担当し、この小説『怪獣黙示録』の監修を務めた虚淵玄さんは、

「人類滅亡特急列車。こちらが怪獣惑星への直通便となります!」

 とコメントしています。
 ところで、人類が地球から脱出するまでの時系列が以前公開されまいたが、凄まじい内容でした!

<『GODZILLA -怪獣惑星-』時系列>
・1999年5月 アメリカ合衆国(ニューヨーク~ボストン)にカマキラスが襲来 死者250万人
・2002年9月 イギリス(ロンドン~マンチェスター)にドゴラが襲来 死者390万人
・2005年11月 中国(天津~北京)ラドンとアンギラスが襲来 死者820万人 生物兵器へドラで撃退
・2017年12月 オーストラリアにダガーラが襲来 死者670万人
・2022年3月  トルコにオルガが襲来 死者115万人
・2030年    アメリカ合衆国にゴジラが襲来 死者870万人
結果 世界人口は23万人に減少 地球の人類生存圏は地球全体の56%に縮小


 この出来事を全部小説で描くのか!?
 小説『GODZILLA 怪獣黙示録』は10月25日に発売されます。
 怪獣が地球の都市を破壊・蹂躙していくさまを小説で期待したいですね!





 
 


 

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索